teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ご無沙汰してます・・・

 投稿者:kanako  投稿日:2010年 7月21日(水)16時38分20秒
返信・引用
  毎日うだるような暑さですね。

遅ればせながらいろいろと更新しました~!

7月10、11日の関西連合会の合宿は、私も参加させていただきました。
ヨガ合宿自体はじめてでしたので、とても貴重な経験をさせていただきました。
先生方もとても心温かくて楽しい方達でまた機会があれば参加したいな~と思っています。
ホームページ見てるよ!ともお声をかけていただいてとても励みになりました。
ぼちぼちですが、、、がんばります!

http://holisticyoga.hp.infoseek.co.jp/profile.html

 
 

動物のダンス

 投稿者:真実子  投稿日:2010年 6月23日(水)12時41分44秒
返信・引用 編集済
  活動報告みました!
私も参加したときは、写真を撮って提供しますねー。

ヨガには動物のポーズがたくさんあります☆
動物達は本能のままに動いているので、無駄な動きがなく
私達のお手本になるのかもしれませんね。
うちの犬達もいろんなポーズをとったり踊ったりしています♪


というわけで、とてもかわいくて面白い動物のダンス動画を紹介します!!
ダンス友達に紹介してもらったものです~
ヨガの勉強にもなるかもしれませんし、見てみてください☆

タンチョウの求愛ダンス:求愛ダンスはダイナミック。必死です。草食系男子がはやるのは人間だけかな。
http://www.youtube.com/watch?v=VL-I4es16RU

ワニの求愛ダンス:水の動きがすごく不思議ですー体を振動させてるのかなぁ
http://www.nationalgeographic.co.jp/video/video_title.php?category=1&embedCode=l1ODExOkZ0WWLLkW_tHn1V9Hv5nvYrKo

ダンスしたい気持ちはみんな一緒!!踊る動物達
http://youtube-spot.com/archives/2423.html
 

活動報告

 投稿者:kanako  投稿日:2010年 6月16日(水)11時19分31秒
返信・引用
  みなさん、お久しぶりです!!

今日は梅雨の切れ目の晴れ間、お洗濯日和ですね♪

さて、プロフィールページに「活動報告」の項目を新たに作りましたのでお知らせします。

遅くなりましたが、5月に先生が参加した合宿の報告を掲載しています。

ホリスティックヨガでも合宿したいですね~!

http://holisticyoga.hp.infoseek.co.jp/profile.html

 

子宮メンテナンス

 投稿者:kanako  投稿日:2010年 5月11日(火)10時00分26秒
返信・引用 編集済
  ※4/23 18:43 に投稿された記事を移設しました。

昨日(4/22)なのですが、NHKの朝の情報番組「あさイチ」を見ていたら、
「子宮」をテーマにした話がでてきました。
観た方いらっしゃいますか?!
私は、ちょっと男性にとってはぎょっとするんでは?!というテーマにも関わらず、
さわやかに司会をするイノッチにつられて観てしまいました。

それが、結構ヨガにもつながる興味深い話だったのです。

おおまかな内容は、子宮の病気予防のためのメンテナンスとして、
「温める」「子宮の声をきく(生理のサイン)」「休息」「筋トレ」の
4つのポイントがあるということでした。

3つめのポイント「休息」では、昔の人に比べて出産回数が減ることで
排卵回数が増え(戦前の4~5倍!)、子宮の休む期間がなくなってきている。
→低用量ピルをすすめる、というもの。

話はよくわかるのですが、ピルはやっぱり抵抗あるな~
・・・と思っていたら、次のポイント「筋トレ」でカバーすることができるという話。

子宮は骨盤にささえられてますよね。
骨盤底筋をきたえるといいそうなんです。
・・・って言っても筋肉の名前だけではわかりにくいですが、
座った状態から立ち上がるときに、口をすぼめるように股をしめると骨盤底筋をきたえられるそうです。
ちょっと露骨な表現ですが、わかりますよね?!
昔の人は座敷から立ち上がるときに自然にしてた動作だそうです。

以前、教室でも歌舞伎のすり足のようなことをしましたよね~。
「おトイレを我慢するときみたいに」って言ってた、アレです。
日常生活の中でなにげなくしている動作もちょっとした意識で子宮は(もちろん他の内蔵も)助かるんですね。

昔の日本人から学ぶことはほんとに多いです。

↓NHK あさイチ 4/22(木)放送「はじめませんか 子宮メンテナンス」

http://www.nhk.or.jp/asaichi/2010/04/22/01.html

 

Re: 春ですね

 投稿者:kanako  投稿日:2010年 5月11日(火)09時59分8秒
返信・引用 編集済
  > No.11[元記事へ]

※4/23 14:59 に投稿された記事を移設しました。

書き込みありがとうございます!

体もここのところの寒暖の変化についていくの大変なんでしょうね~

そーいえば私も最近肌荒れが・・・と、思い当たる節がありました。
先生が言うように、内蔵の状態でしょうね。背中の左側(胃?)がカチカチに硬いです。食べ物気をつけよう~

ちなみに・・・先生から紹介してもらった自然食の本です↓
「家庭でできる 自然療法」東城百合子 1,680円

春は、お花見や歓迎会など宴会の多い季節、
楽しいけどちょっと胃腸はつかれちゃう時期なのかもしれませんねぇ。


<花粉症の方に>
最後に、以前教室で教えていただいたケアを少しご紹介します。

☆鼻を両手で覆うようにして、中指の腹で鼻を数回こする(少し強めに)
 →鼻の通りがよくなり、鼻呼吸が楽に行なえるようになります。

☆手の平を合わせて温かくなるまでこすり、両目を覆うように当てる。
ぴったりつけなくて少し浮いてる程度でよい。
 →目がじんわり温まり、緊張がとれます。

ぜひお家で試してみてくださーい!

http://review.rakuten.co.jp/item/1/211107_10003164/1.0/

 

レンタル掲示板
/4