teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


「探究型」を探究するワークショップ

 投稿者:東京コミュニティスクール  投稿日:2013年10月 7日(月)13時52分6秒
  小学生を対象とした全日制スクールを運営する東京コミュニティスクール(TCS)は、20年後の社会を担う子
どもたちに相応しい学校教育のイノベーションを実現することを目的に研究・実践・普及活動をしている特定非
営利活動法人(NPO)です。
その中で、「探究型学習(inquiry-based learning)」を特長とし、世界中から新しい時代の教育として大いに注
目されている国際バカロレア(IB)の初等教育プログラム(PYP: Primary Years Programme)から多くのことを学ぶ
とともに、それを基軸に、日本の子どものための「探究型学習」の研究・実践・普及活動を続けてきました。
「探究型」第7弾のテーマ「Assessment(評価)」は学びにとって不可欠なものであり、PYP の評価の仕組み
から私たちが学べることは少なくありません。「学びのための評価」という理念に基づいた教育を実践するため
に、学習プロセスの様々な段階において児童が何を知り、何を理解しているのか、何ができて、何を感じるの
かという情報を効果的に収集・分析して、評価結果を次の学びにつながるようにいかにフィードバックをしていく
のかについて、体験を通じ、インタラクティブなスタイルで学んでいただきます。
探究型学習がうまくいかなくて悩んでいる方、世界に通用するレベルの探究型学習をデザインしたい方、探
究という学び方に興味のある方など、現役の教員に限らず教育に興味関心のある方であれば、どなたでも参
加できます。
テーマ: 「探究型」を探究する (7) Assessment
主 催: NPO法人東京コミュニティスクール http://tokyocs.org
日 時: 2013年11月4日(月・祝) 9時00分~17時00分
会 場: 東京 ユビキタス協創広場 CANVAS 2階
東京都中央区新川 2-4-7 株式界社内田洋行本社
アクセス: http://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas.html
WSリーダー: 久保 一之 (くぼ かずゆき)、市川 力(いちかわ ちから)
対 象: 教育関係者、一般
定 員: 36名(要申込)
参加費: 9,000円(資料代、昼食代込み)
お問合せ・お申込み: 東京コミュニティスクール セミナー事務局
URL: http://tokyocs.org e-mail: s13@tokyocs.org Tel: 03-3313-8717 Fax: 03-3313-8790
久保 一之(くぼ かずゆき)
NPO法人東京コミュニティスクール 創立者・理事長、株式会社グローバルパートナーズ 代表取締役社長、株式会社ビジネス・ブレ
ークスルー コンサルタント、ビジネス・ブレークスルー大学 准教授・同大学院 講師。
小学生から大学・社会人までの教育に幅広く携わる中で、探究型の学びの研究開発・実践・普及活動、学校教育の国際化支援等に
特に力を入れて活動。国際バカロレアの初等教育プログラム(IB-PYP)の研究を通じて日本の小学校教育の未来像を提案している。
市川 力(いちかわ ちから)
NPO法人東京コミュニティスクール校長。米国にて13年間日本人駐在員の子ども対象の学習塾を運営。現地の学校で行われて
いたプロジェクトベースの学びに触れ、『学び続ける力』を育てる教育実践に強い関心を抱く。2004年8月より東京コミュニティスクー
ル初代校長に就任。自ら現場に立ち、初等教育における探究型学習の研究・開発・実践を行っている。
主な著書は、「探究する力」(知の探究社)、「英語を子どもに教えるな」「教えない英語教育」(ともに中公新書ラクレ)。講演多数。

http://tokyocs.org

 
 

Katmanのアドベンチャー教育ファシリテータートレーニング

 投稿者:がく  投稿日:2013年 9月20日(金)11時35分16秒
  ■日時:2013年11月23日(土) 10:00-24日(日)17:00 1泊2日
■会場:丹嶺学苑研修センター
(兵庫県神戸市北区)
■対象:以下の2つの条件を満たす者
①PA,inc主催の研修、難波克己氏又はPAJスタッフがファシリテートする2日以上の研修のいずれかを受講したことがあること。
②3回以上のファシリテーターの経験を有すること。
■定員:20名程度(先着順、申込み締切11月13日)
■ファシリテーター:難波克己 (Katman)氏
■参加費:26,000円(プログラム費、1泊4食費込み)
■申込み方法:下記URLの申し込みフォームからお願いします。

http://www.hitomusubi.jp/体験会-ワークショップ/katmanのアドベンチャー教育ファシリテータートレーニング/

 

TCSワークショップ(大阪)「探究型」を探究する (1)Learner Profile

 投稿者:東京コミュニティスクール  投稿日:2012年11月 6日(火)15時56分10秒
  詳細はこちらから
http://tokyocs.org/0030_news/1.html

既に東京で毎回キャンセル待ちが出るほどの好評を得ている『「探究型」を探究する』シリーズ初めての大阪開催となる今回は、明日の教室大阪分校との共催で、探究型学習を実践する上で最も重要な要素の1つとしてTCSやIBで謳われている「Learner Profile(学習者像)」を深く理解するとともに、具体的な活用方法とその意義について、体験を通じ、インタラクティブなスタイルで学んでいただきます。
 探究型学習がうまくいかなくて悩んでいる方、世界に通用するレベルの探究型学習をデザインしたい方、
探究という学び方に興味のある方など、現役の教員に限らず教育に興味関心のある方であれば、どなたでも参加できます。
【テーマ】 「探究型」を探究する (1)Learner Profile
【日 時】 2012年12月23日(日) 9時00分~17時00分
【会 場】 株式会社内田洋行 大阪支店 大阪ユビキタス協創広場 CANVAS
大阪市中央区和泉町2-2-2
【WSリーダー】 久保 一之(くぼ かずゆき) 仲里 靖雄(なかざと やすお)
【対 象】 教育関係者、一般
【定  員】 25名(要申込) 定員になり次第、締め切ります。
【参加費】 9,000円(資料代、昼食代込み)
【申込み・支払い期限】 2012年12月13日(木)

お問合せ・お申込みは、
 東京コミュニティスクール セミナー事務局 まで
TEL:03-3313-8717  FAX:03-3313-8790
e-mail: s12@tokyocs.org
※メールアドレスの「@」を半角に直してください
【お申込み方法】 件名を「参加希望ワークショップ1223」とし、
参加を希望するすべての方について、以下の事項をお知らせください。
    1.氏名(ふりがな)
    2.所属
    3.e-mailアドレス(できればPCアドレスをお願いします)
    4.日中の連絡先(緊急用)
    5.講座を知ったきっかけ(ホームページ、知人、新聞・雑誌名、SNS名等)

主催: 特定非営利活動法人東京コミュニティスクール、明日の教室大阪分校
後援: 株式会社グローバルパートナーズ
協力: 株式会社内田洋行

http://tokyocs.org/0030_news/1.html

 

「探究型」を探究する (2) Concepts

 投稿者:東京コミュニティスクール セミナー事務局メール  投稿日:2012年 2月14日(火)15時57分56秒
  昨年11月に開催されご好評をいただいた『「探究型」を探究する』ワークショップの第二弾開催が決定いたしました。

今回は、探究型学習を実践する上で最も重要な要素の1つとしてTCSやIB-PYPで謳われている「Concepts(コンセプト)」を深く理解するとともに、具体的な活用方法とその意義について、体験を通じ、インタラクティブなスタイルで学んでいただきます。

探究型学習がうまくいかなくて悩んでいる方、世界に通用するレベルの探究型学習をデザインしたい方、探究という学び方に興味のある方など、現役の教員に限らず教育に興味関心のある方であれば、どなたでも参加できます。

【テーマ】 「探究型」を探究する (2) Concepts
【日 時】  2012年3月25日(日) 9時00分~16時30分
【会 場】  東京 ユビキタス協創広場 CANVAS 2階 (東京都中央区新川2-4-7 内田洋行本社)
【WSリーダー】  久保 一之(くぼ かずゆき)、市川 力(いちかわ ちから)
【対象】  教育関係者、一般
【定員】  25名(要申込)
【参加費】  9,000円(資料代、昼食代込み)
【問合せ・申込み】  東京コミュニティスクール セミナー事務局
         e-mail: s11@tokyocs.org  Tel: 03-3313-8717 Fax: 03-3313-8790

http://tokyocs.org
http://tokyocs.org/0030_news/_1123.html (Work Shop)

主催:特定非営利活動法人東京コミュニティスクール
後援:株式会社グローバルパートナーズ 株式会社知の探究社
協力:株式会社内田洋行



**************************************************************
特定非営利活動法人 東京コミュニティスクール

〒166-0012
東京都杉並区和田3-37-5 第5鴨下ビル
Tel. 03-3313-8717  Fax. 03-3313-8790
<web> http://tokyocs.org
<twitter>  http://twitter.com/npotcs
<facebook>  http://www.facebook.com/tokyocs
**************************************************************
 

教育(社会科)ボランティアを募集中!

 投稿者:認定NPO法人東京コミュニティスクメール  投稿日:2010年11月25日(木)14時37分57秒
編集済
  【東京コミュニティスクール(TCS)とは】
東京都杉並区にある小学生対象の全日制オルタナティブスクールです。教科横断の探究型学習(テーマ学習)に大きな特徴があり、独自のフレームワークを開発、実践を続けています。大人と子どもが共に学び合いながら、主体的に「学び続ける力」を身に付けていく場を創り出すことを目的として、学びの選択肢の多様化とその選択の自由に関する認知を拡げる活動も積極的に行っています。平成22年6月に認定NPO法人として認定を受けました。

************************************
  ボランティアスタッフ募集!
************************************
TCSの理念に賛同し、NPO活動の仲間として、スクールの活動をサポートしてくれる方を募集しています。
子どもたちの学び続ける力を育むことに意欲がある方、子どもと一緒に学ぶことを楽しいと思える方、ぜひご応募ください!
私たちと一緒に、新しい時代の教育を研究・開発・実践・情報発信していきましょう!

【募集内容】
(1)教育ボランティア
  社会の授業(5年生・6年生)担当および報告書提出等

(2)事務局ボランティア
  スクールおよびNPO運営に関わる事務一般

まずは、ホームページをよくご覧いただき、TCSの活動をサポートしたいと感じたら、ぜひEメールまたは電話でご一報ください。詳細のお問合わせも下記までどうぞ。

【お問合せ】
 NPO法人 東京コミュニティスクール(担当:若林)
  Tel: 03-3313-8717  FAX: 03-3313-8790
  Eメール: npo@tokyocs.org  URL:http://tokyocs.org
 ※お手数ですが、メールアドレスは「@」を半角に変えて送信してください。
http://tokyocs.org

http://tokyocs.org/

 

日本イエナプラン協会設立記念シンポジウムのお知らせ

 投稿者:KAIメール  投稿日:2010年 9月23日(木)21時57分3秒
  お久しぶりです。KAIです。
今日は大変興味深いシンポジウムのお知らせです。

みなさん、イエナプランって知ってますか?
いきなりリンクで申し訳ないですが、こちら↓↓↓

http://www.japanjenaplan.org/jnaplan_towa/jena_kihon/jena_kihon.htm

オランダの公立学校でも採用されている教育カリキュラムです。
このカリキュラムの何が素晴らしいって、
すべてです。

教育は社会とつながっています。
というか、つながっていないと意味がないです。
私たち大人はその接点を握っています。
私達は恒久的に平和を築き、すべての人が幸せに暮らしていける社会の市民を育てていかなければならないと思っています。

イエナプランにはその要素が十二分にもあると思っています。
オランダイエナプラン協会が作成したイエナプラン教育の共通認識を明らかにした20の原則です。
A人について、B共同社会について、C学校についてから構成されています。

http://www.japanjenaplan.org/jnaplan_towa/jena_20/jena_20.htm


この原則、教育の原則とも言えるのではないでしょうか。

さて、このイエナプランを日本でも!と提唱している方が、
リヒテルズ直子さんという方です。
その直子さんが、今回、日本イエナプラン協会を設立いたします。
設立メンバーは、私達がかかわっているEFCのメンバーでもあります。
その設立記念の講演会のお知らせです。

以下、案内文です。

**********************************
日本イエナプラン協会設立記念シンポジウム
   『イエナプラン教育は、共に生きる未来社会のために』
          ―明日の学校に向かって―


この度、日本における、イエナプラン教育の発展を深めるために、
『日本イエナプラン協会』を設立することとなりました。

そこで設立を記念して、代表のリヒテルズ直子氏の講演と、
既にイエナプランを日本で実践している方々の実践報告を行います。

この、急速に変わりゆく社会の中で、私たちが今こそ、
子ども達のために、未来の日本の教育のために、できることは何か。
イエナプラン教育を通して考えていければと思っています。

是非ともご参加頂き、情報共有と共に、
ネットワークづくりにご活用ください!
皆さまのご参加、心よりお待ち申し上げます。

【申込フォーム】http://kokucheese.com/event/index/4520/

【日時】 2010年10月11日(月・祝)
13:30~16:30(13:00開場)

【会場】 中野サンプラザ 7階 研修室10

【プログラム】
13:30 開会挨拶
13:35 リヒテルズ直子氏講演・質疑応答
14:50 休憩
15:00 日本の実践報告
     ・京都教育大学の実践の紹介
     ・日本の公立小学校でのイエナプランに通じる実践の紹介
16:00 日本の実践者からリヒテルズ氏への問い+質疑応答
16:30 閉会

【参加費】 3000円(当日会場にてお支払いください。)

【申込フォーム】http://kokucheese.com/event/index/4520/

******************************

日本での実践報告では、
ぼくの友人の伊垣ナオトといっしょに私も報告をする予定です。
みなさん、ぜひぜひご参会のほどお願いいたいます。

http://d.hatena.ne.jp/kaisaki37/

 

ypさんへ

 投稿者:KAIメール  投稿日:2010年 9月18日(土)13時06分25秒
  やだぴーさん、
あれはちょっとはずかしいのです…。

ということで、授業づくりネットワーク10月号に私のインタビュー記事が載っています。
興味のある方はご拝読くださいませ。

http://www.gakuji.co.jp/magazine/network/index.html

http://d.hatena.ne.jp/kaisaki37/

 

授業づくりネットワーク

 投稿者:ypメール  投稿日:2010年 9月15日(水)15時47分36秒
   お久しぶりです。高知のypです。「授業づくりネットワーク10月号」拝読しました。
現在、中学2年生の担任をしていますが、参考になることばかりでした。ありがとうございます。
 

川嶋直さんワークショップの案内

 投稿者:KAIメール  投稿日:2010年 8月30日(月)23時57分0秒
  KAIです。
夏休みが終わりすでに1週間以上たってしまいました。
まだ夏休みの幸せな方々、
明日最後の余韻をお楽しみください。

さてさて、ここで耳寄りな情報です。

にのさん(二宮孝さん)の所属する、
体験学習研究会の新しいワークショップの概要が決定したのでお知らせします。
これはまたまたすごい人の登場です。
ぜひご参会ください。
先着30名ですのですぐ埋まってしまいます(たぶん)
すでに15名以上の応募があったようです。
皆の衆、急ぐべし!!


**********************************


プレゼンテーション力・コミュニケーション力が劇的に向上するワークショップ

     Presentation 力 Communication 力・・・


中心テーマを厳選し贅肉をそぎ落として「キーワードとヘッドライン」を決定し、
さらにブラッシュアップする。
この言葉を貼ることで視覚に訴え、絶妙な話術で魅了しつつ、
聴覚に訴えて的確かつ深く伝える。
聴く力を引き出すから、呼応してくれる。
ある時は五感に訴え、研ぎ澄まされた感性が気づきを引き出す。
そして、双方が交錯するところに「つなぐ力Interpretation」を巻き起こす。


…そんなワークショップです。
KP 法(紙芝居プレゼンテーション法)という独自の世界を確立した、
体験学習のオーソリティが直接指南。
伝える力・引き出す力・つなぐ力・わかりあう力…
全身で理解する3 時間半の体験的学びです。



今回は小中高大の先生方や教育系の大学院生を対象として、
プログラミングしたものを考えています。
しかも 直さんの直伝。


日時   2010 年10 月31 日(日) 13:00~16:30


場所   新横浜日能研本部ビル 4階A会議室


参加費  ¥3,000(NPO 体験学習研究会会員は1 割引き)
     当日受付でお支払い頂きます



定員   30 名 (定員になり次第締め切ります)



講師    川嶋 直 (財)キープ協会環境教育事業部シニアアドバイザー



申し込み  nino3とnetty.ne.jp の間を@で結んでください。
     表題は「ワークショップ申し込み」でお願いします。
     住所、氏名、所属、携帯電話番号をお願いします。



対象   教員及び教職を目指す学生



主催   NPO 体験学習研究会
       045-475-0608


       FAX045‐475-0545


プロフィール   川嶋直(かわしま ただし)

(財)キープ協会環境教育事業部シニアアドバイザー
1953 年東京生まれ。1980 年山梨県清里、八ヶ岳の麓にある財団法人キープ協会に就職。1984 年から環境教育事業を担当。「自然と人との橋渡し役」といわれる「インタープリテーション」が仕事。各地で実施される環境教育・野外教育・森林環境教育の指導者やインタープリターの養成事業の企画・運営を担当する。立教大学大学院院異文化コミュニケーション研究科特任教授。立教大学ESD研究センター運営委員 CSRチーム主幹。日本環境教育フォーラム理事。自然体験活動推進協議会理事。山村再生支援センター マッチングアドバイザー。2005 年には愛・地球博、森の自然学校・里の自然学校 統括プロデューサー。 平成20 年度文部科学省社会教育功労者表彰受賞。

****************************

http://d.hatena.ne.jp/kaisaki37/

 

教育(社会科)ボランティアを募集しています!

 投稿者:NPO法人 東京コミュニティスクーメール  投稿日:2010年 7月25日(日)14時01分35秒
  【東京コミュニティスクール(TCS)とは】
東京都杉並区にある小学生対象の全日制オルタナティブスクールです。教科横断の探究型学習(テーマ学習)に大きな特徴があり、独自のフレームワークを開発、実践を続けています。大人と子どもが共に学び合いながら、主体的に「学び続ける力」を身に付けていく場を創り出すことを目的として、学びの選択肢の多様化とその選択の自由に関する認知を拡げる活動も積極的に行っています。平成22年6月に認定NPO法人として認定を受けました。

************************************
  ボランティアスタッフ募集!
************************************
TCSの理念に賛同し、NPO活動の仲間として、スクールの活動をサポートしてくれる方を募集しています。
子どもたちの学び続ける力を育むことに意欲がある方、子どもと一緒に学ぶことを楽しいと思える方、ぜひご応募ください!
私たちと一緒に、新しい時代の教育を研究・開発・実践・情報発信していきましょう!

【募集内容】
(1)教育ボランティア
  社会の授業(5年生・6年生)担当および報告書提出等

(2)事務局ボランティア
  スクールおよびNPO運営に関わる事務一般

まずは、ホームページをよくご覧いただき、TCSの活動をサポートしたいと感じたら、ぜひEメールまたは電話でご一報ください。詳細のお問合わせも下記までどうぞ。

【お問合せ】
 NPO法人 東京コミュニティスクール(担当:若林、久保)
  Tel: 03-3313-8717  FAX: 03-3313-8790
  Eメール: npo@tokyocs.org  URL:http://tokyocs.org
 ※お手数ですが、メールアドレスは「@」を半角に変えて送信してください。

http://tokyocs.org

 

レンタル掲示板
/16