teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


飲酒運転

 投稿者:toshメール  投稿日:2009年 1月 1日(木)01時25分11秒
  日本における交通事故のニュースに関するコメント



“飲んだら運転出来ない”



 日本における交通事故のニュース、特に引きずりによる死亡事故報道を見ますと、全てが飲酒運転によるもので、コメンテーターの発言等では、“飲んだら乗るな”であるとか“モラルの問題である”等ありきたりなコメントしか聞けないのは、非常に残念です。



実際人間はそれほど強いものでは無く、事故を起してから又は人を“殺して”初めて後悔する、これでは遅すぎますがこれが現実なのです。

あるいは、後悔しても“のど元過ぎれば・・・”の例えのように飲酒運転での取り締まりに2度3度と繰り返し捕まって免許が停止されたとしても、車のエンジンはかかります。



飲酒運転は、殺人を犯します。

飲酒運転は、事故ではありません。



殺人マシーンの製造は停止すべきです。



“事故は起きる”ではなく“起させないため”にすべき事があります。



 人間の体内にアルコール残量がある限り機械の運転操縦はするべきでないのは分かっている。

では、なぜエンジンがかかってしまうのか?



エンジンがかからなければ、動かせません。

エンジンがかからなければ、事故は起こりません。



単純な事です。



飲酒運転は、“してはいけない” の前に “出来ない” 状態にするべきです。

“飲んだら乗るな”ではなく“飲んだらエンジンがかからない”状態にしなければならないのです。



ヨーロッパにおいては、アルコール・イグニッション・インタロック装置の装着がスタンダードになりつつあります。



人間の長い歴史の中で、文化としてのアルコール飲料の摂取はなくなりません。



人を殺してしまう恐れのある“道具”を使う上で“うまく付きあう”為にも原点に立ち戻り安全装置としてのアルコール・イグニッション・インタロック装置は、必要不可欠の装置なのです。





Tosh kamazuka

( 鎌塚俊寛 )



ALCOHOL COUNTERMEASURE SYSTEMS CORP

60 International Blvd. Toronto, ON Canada M9W 6J2

T (416) 619-3500 x3561

F (416) 619-3501

www.acs-corp.com
 
 

(無題)

 投稿者:める  投稿日:2007年12月 1日(土)19時24分51秒
  『たかじんのそこまで言って委員会』番組HP・大会議室(公式BBS)
【阪神高速道路の距離制料金導入について】というスレに参加をお願いいたします。

http://www.ytv.co.jp/takajin/bbs/bbs_res.php?bbs=BBS3&thread=2067

 

レンタル掲示板
/1