投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


カワセミをボーグで

 投稿者:三井田 進メール  投稿日:2018年 1月20日(土)22時33分40秒
返信・引用
  今晩は。いつも森野さんの素晴らしい天体写真には感心しています。また、ボーグでの気軽な撮影は近距離撮影に最適と思います。私も時にはボーグを使用してますが、今日は投稿では初めてのボーグ写真、カワセミを貼ってみます。1年半前の写真で恐縮ですが。  

散歩でオオタカ

 投稿者:森野洋一郎  投稿日:2018年 1月17日(水)14時35分51秒
返信・引用
  ボーグを肩に散歩、見晴らしの良い所でオオタカが獲物狙い  

私の絵日記22

 投稿者:谷畑藤男メール  投稿日:2018年 1月10日(水)12時48分42秒
返信・引用
   あけましておめでとうございます。茨城県Kさんからの電話もあり、「尾瀬の特別番組」見ました。立体的な映像できれいでした。1月6日、観音山バードハウスに行きました。ガラス越しにいろいろな小鳥が見えるので楽しいです。イラストは昨年末の記録です。
 1月13日(土)午後、県自然史博物館のイベントで、「高層ビルのハヤブサ」について報告します。(20分)興味とお時間のある方はご来場下さい。私の出番は13時45分予定です。
 

謹賀新年

 投稿者:森野洋一郎  投稿日:2018年 1月 2日(火)14時41分53秒
返信・引用 編集済
  皆さん、明けましてお目出度うございます。

普段全くテレビを見ないのですが、昨年写真家の新井さんから
ドローンやタイムラプスを駆使した、尾瀬の特別番組が元旦に
放送されると聞き、心待ちにしていました。

昨夜放送されましたが、みなさん視聴されましたでしょうか
尾瀬の画像をタイムラプス処理されたものを、新井さんから
今まで何度か送ってもらい、見ていましたが、景色や星野も含め
タイムラプス処理による動画、改めて感動しました。

再放送が、地上デジタル、NHK総合 1月8日 9時25分~9時57分
にあります、見逃した方、お勧めの尾瀬番組です。

番組名は、「絵葉書にない尾瀬・新井幸人が撮る神秘の湿原」
 

私の絵日記22

 投稿者:谷畑藤男メール  投稿日:2017年12月27日(水)15時27分9秒
返信・引用
  今年の絵日記最終版。
12月22~24日の3日間、前橋市民文化会館で「水彩画展」がありました。作品2点(「BIRDS」・「山霊」)を出品しました。開催期間中、来客は2000人を超えました。私の知人・友人(本会会員など)も60名くらいご足労いただきました。感謝いたします。来年も出品できるようがんばりたいです。良いお年をお迎えください。
 

金井宇宙飛行士搭乗ISS通過

 投稿者:森野洋一郎  投稿日:2017年12月27日(水)08時47分45秒
返信・引用
  今朝は金井宇宙飛行士搭乗の国際宇宙ステーションが
良く晴れた空を、南西から天頂を通過し北西地平線近くで
地球の陰へ隠れました。

日時:2017/12/27, 06:08:09 ~ 06:14:18
機材:PENTAX K5Ⅱs、レンズ10mm F3.5,ISO-1250
3秒連写106枚、比較明合成、ダーク減算処理
自作簡易自動赤道儀、レンズヒーター
 

ピラカンサス

 投稿者:森野洋一郎  投稿日:2017年12月23日(土)15時16分57秒
返信・引用
  近所の大きなピラカンサス、毎日ヒヨドリ、ツグミの飛来で
沢山あった実も、残り少なくなってきました。
 

私の絵日記21

 投稿者:谷畑藤男メール  投稿日:2017年12月15日(金)10時45分53秒
返信・引用
  12月10日夜、NHK番組「ダーウィンが来た」で、アオアシカツオドリの映像をみました。エクアドル孤島で繁殖する海鳥、名前の通り足は鮮やかな青。この色は餌の魚色素が材料で、鮮やかな青足ほど狩りが得意とか。求愛行動もおもしろく、オスはメスの前で翼を広げ頭と尾羽を上に向ける。この類似パフォーマンス、どこかで見た。昨年1月に観察した高崎市南陽台のカワウ。そういえばカワウは鳥類目録改訂(2012)で、ペリカン目からカツオドリ目に移動した。求愛行動を見る限りこカワウの改訂は納得できる。エクアドルは遠いが、南陽台は近い。そろそろ繁殖期カワウの観察を始めたい。  

自然観察会でのコゲラさん

 投稿者:三井田 進メール  投稿日:2017年12月 8日(金)23時42分30秒
返信・引用
  12月2日、本年最後の自然保護連盟主催の多々良沼自然観察会『参加者20名』で偶然観察できたコゲラ『雌』です。ジュウガツザクラの花がいっぱいに咲く背丈の低い桜の枝先をチョコマカト餌捕りの場面に参加者が至近『5m位』に寄ってもコゲラ『全長15㎝』は夢中でアブラムシ程度の極小の虫を採餌してました。参加者の皆さんは水鳥以外にコゲラの採餌シーンもしっかり観察できて良かったと喜んでいました。※枝を突いた穴に長い舌先を使い虫を捕獲します。  

私の絵日記20

 投稿者:谷畑藤男メール  投稿日:2017年12月 7日(木)12時59分4秒
返信・引用
   水彩画2点。「都鳥」「ミネラルサイト」というタイトルで、昨年水彩画展に出品しました。(その写真です)今年も2点出品予定です。タイトルは「山霊」「BIRDS]と決めました。
 水彩画展(詩季彩クラブ水彩画展)は12月22~24日(9:30~17:00、最終日は15:00)場所は前橋市文化会館大展示ホールです。
 お近くの方はお立ち寄り下さい。
 

/40