teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


いつの間に

 投稿者:局長  投稿日:2010年10月14日(木)09時03分23秒
返信・引用
  2,000アクセス突破?  
 

企画案

 投稿者:局長  投稿日:2010年 9月28日(火)12時28分28秒
返信・引用
  TAMIKI CUPを勝手に企画してみました。

水郷エリア最後の楽園と言われる「新堀」を舞台に、ボート&陸っぱりでの対決です。
二人一組となりボートと陸っぱりに分かれます。そして、ボートと陸っぱりをペアを替えながら行い、試合を進行させて行く。

なんてのは如何ですかね。
 

ストラテジー

 投稿者:局長  投稿日:2010年 9月17日(金)23時06分53秒
返信・引用
  一切ありません!

エリアすらも見てないし、あるわけないです。

きっと負けますが、リハビリって事で。
 

(無題)

 投稿者:TAMIKI  投稿日:2010年 8月28日(土)01時05分19秒
返信・引用
  アングラ―は投げ続ける限りアングラ―なんだよ。
2時間後出撃します。
 

(無題)

 投稿者:タミキです  投稿日:2010年 8月24日(火)01時15分41秒
返信・引用
  こんばんはタミキです。最近全く釣れてないし、暑くて釣りする元気がないよね正直。
一体この猛暑日はいつまで続くのやら´Д`
 

トリガーフィシュについて

 投稿者:局長  投稿日:2010年 8月 1日(日)18時47分37秒
返信・引用
  これがあのアクションの心臓部、通称 【 ラダーヘッド 】 です。

ラインアイよりも前にジョイントを持ってくる発想はやっぱ我々

ジャポネにはムリですな。(笑)  設計者でもありシンクタンクル

アーズ社長のイアンはチャグバグネタで一時間近くのんだくれと

話し込んだほどの超ルアーヲタクなので、きっと朝から晩までこんな事ばっかり考えてるんでしょーね。

しっかし見れば見るほど狂っとるな、コレ。(爆)


このヘッドは左右にこの位の角度で

動きます。

このヘッドで向きを変えるのでは?と

いうお問い合わせが多かったのですが

実際にはこのヘッドはルアーをダイブ

させる事と、水面を滑走させるために

しか機能しません。

それではなぜあの鋭角ターンが可能なのか?    なぜスティーラブル(操縦可能)
なのか?

実はこのルアー、水面ではボディを横たえて斜めに浮きます。  その時、ムクで浮力の無いヘッド部分

は下に向かって垂れた状態になっています。 そのポジションからラインにテンションをかけると、ちょうど

水泳の選手が壁際で一回転してキックターンをするようにダイブして反転するように設定されているんです。

で、水面に上がってきたところでリトリーブを開始すると、ヘッド部がボディを水面に押し上げ、ボートがプ

レーニングしているような滑走状態になるというワケです。    この原理、わかります?

方向転換する際はその動作の繰り返しです。  一瞬リトリーブを止めてヘッドを下げ、ダイブ&ターンで

再浮上したらリトリーブ開始という手順。  これであの鋭角ターンの謎が解けましたよね? (笑)

それを知った上で改めて映像を見てみると、ターンする時だけバズペラの引き波が消えているのが分かります。

仕組みが分かっちゃったら、なーんだそんな事かよって感じですからまさにコロンブスのナントカですよね。

しかしよくこんなアイデアを思い付いたなぁ。  日本のルアヲタも負けちゃおれんな。  ←何を?


んじゃこのリップはどんな役割なのよ? と聞きたくなっちゃいますよね?

実はこのリップはあのジグザグ軌道にはなくてはならない重要な役割を

担ってます。

そうです。このリップで横に走る軌道を作ってるんです。  つまりヘッド

部分でスプラッシュを上げてこのリップで横に走らせるという、従来のルアーの概念を完全否定している

役割分担!(爆)  はっはっはっはっ! 今までのルアーは一体何だったんだ? もう笑うしかありません。


挙句の果てにこのバズペラですよ。

バズジェットにもペラが付いてましたが、ミノーにバズペラってありそうで

なかった出会いなので、ヤラれた感満点ですね。

ところで、手錬のバズ使いの方はこのペラ形状を見てもうお分かりだと

思いますが、このペラは派手なスプラッシュやバブルを発生しません。

なんでもっとアピール系のペラにしないのかって?  実はコレ、スタビライザーの役目なんだそうな。

このバズペラがないと水面を滑走している時にボディの挙動が不安定になり、ココ一番というところでターン

がキメにくくなるんだって!(驚)  いやはやなんともアメルアらしからぬ配慮というか、気合いの入れよう。


フックは前後とも同じサイズで、最近のアメ

ルアによくあるヤツです。

ストライクキングとかに装備されてるヤツと

おんなじじゃないかな?


ルアーの概要が分かったところで皆さんが

気になるのは、『 果たしてあの衝撃的な

動きが自分でも再現出来るのか?! 』

ってトコですよね。(笑)

えー、もったいつけずに結論から言っちゃいましょう。

第一投目からあのハイスピード鋭角ターンをキメるのはムリです! (キッパリ)

前述の操作云々を読んで、ある程度はお気づきだと思いますが、ちゃんと《操縦》出来るようになるまでに

10~15分程度のプラクティスを必要とします。

分かり易く言うならば、ペンシルベイトをドッグウォークさせられない人には難易度が高いルアーです。

輸入している本人が言うのもナンですが、タダ巻きの延長であの動きが出せると思っている方がこのトリガー

フィッシュを使ったら、 『 んだよ! 使えねーな! 』 で終わるルアーです。(爆)

逆にバズベイトを一瞬だけ沈めて喰わせのタイミングを与えるメソッドが絶大な威力を持っていることを理解

している人がコレを使ったら間違いなくデッドリーウェポンになるでしょう。

水面を滑走するルアーが一瞬止まった後、ダイブしてヒラリとターン…  もう完全なリアクションベイトですよね。

社長のイアン曰く、水面の滑走はあくまでもイントロなんだと。 事実バイトのほとんどはターン時にあるとのこと。

その動きを狙ってやったとは…    やっぱイアン、間違いなくアホですな。
 

Re: 逝くか?

 投稿者:TAMIKIです  投稿日:2010年 7月28日(水)12時33分18秒
返信・引用
  > No.29[元記事へ]

局長さんへのお返事です。

結局今日も起きれなかった。
逝っても釣れないんじゃないのか?って言う迷いと、昨日の疲れが抜けなかったよ。
 

逝くか?

 投稿者:局長  投稿日:2010年 7月27日(火)21時57分54秒
返信・引用
  タミキさん、朝練に逝ってしまうのか?釣れない朝練は本当に荒行ですぞ。  

なんだ!?

 投稿者:局長  投稿日:2010年 7月23日(金)23時39分35秒
返信・引用
  今日はやたらとブログへのアクセス数が多い。ウォッシャジュピタ効果か!?  

Re: 道に迷った。

 投稿者:TAMIKI  投稿日:2010年 7月17日(土)10時19分11秒
返信・引用
  > No.26[元記事へ]

局長さんへのお返事です。

物欲の中で己のスタイルを見つける方法もある。今はそれを探せ!
 

レンタル掲示板
/4