teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


目標

 投稿者:shuttle  投稿日:2019年12月13日(金)16時43分13秒
  12月10日に行われた第96回箱根駅伝記者発表で、法大の森田主務が「山の区間に注目が集まりやすい法政ですが、いかに平地区間で勝負できるかがチーム目標達成のカギとなります。総合4位を目標に掲げています。」と発言したことが「4years」に載っていました。
「総合4位」と言い切るなんて、逆に凄いと思います。高い目標達成を信じて、前向きに応援したいと思います。とにかく往路で遅れないように。
 
 

ピーク

 投稿者:海野  投稿日:2019年12月12日(木)19時26分55秒
  成長著しい河田・鎌田選手、復調してきた坪井・岡原選手、調子を上げてきた増田選手をはじめとする若手メンバー。法政大学は坪田監督のもと、1月2、3日にピークを持って行くと思います。個人的には、河田・鎌田選手が大化けすると予想します。最後まで頑張ってください。  

佐藤選手

 投稿者:まなぶん  投稿日:2019年12月12日(木)14時32分50秒
  残念ですね。相澤選手とガチで勝負できるのは彼だけだったかと。鎌田・佐藤・坪井・岡原・青木で往路優勝かという夢は破れましたがシードは大丈夫かと。1区は鎌田、2区に坪井。これで15位あたりから青木で8位くらいまで上げて復路は安定の走りでシード獲得みたいなストーリーで。  

雑感(の割には長文)

 投稿者:muro  投稿日:2019年12月11日(水)22時50分53秒
  皆様こんばんは。
エントリーも発表されたことだし、「予想しているアイツ、死んだ?」とか思われたくないので、何か書いた方がいいかなと思ってここに来ました。笑

予想が二分されていた佐藤選手ですが、欠場を予想していた私としては、そりゃそうだろうなと思いました。
坪田監督は佐藤選手については事あるごとに前向きなコメントを出していましたが、それはそう装っていただけで、おそらくチームとしては相当前から彼の欠場は決まっていたと思います。
夏合宿以降姿を見ていない、出雲はともかく全日本にもエントリーすらされていない、富津合宿にもいない、このような状況でエントリーされた選手は、例の徳本選手の一件以来は誰もいないはずです。
チームとしてはもちろん痛いですが、他の選手にとっては最初から彼はいないものだと思って2駅伝も取り組めたと思いますし、監督も万が一に賭けてエントリーしてしまって最後の最後で迷いが生じるくらいなら、最初から外した方が采配も楽になります。
箱根で陸上引退、というのならまだ一考の余地はあったでしょうが、彼には将来があります。今日、ニューイヤー駅伝のエントリーが発表されましたが、法政OBがかなりの大量エントリーです(近年では最多では?)。楽しみは未来に続いているのです。

あと、今回の佐藤選手のエントリー漏れで、一部メディアでは法政があたかも終戦したかのような扱いを受けていますが、全然そんなことはないと思います。法政より強いとされるチームの中には、予選会と全日本を2週連続で走った選手や、11月の記録会でPBラッシュに沸いたチームが多数あります。
他チームの不幸を笑うわけにはいきませんが、絶対に各チーム1人くらいは壊れています。もしくは1月2日3日にはピークアウトしています。あれだけきついローテで連戦をし、本番1ヶ月前に過去走った事のない好タイムを連発し・・・全員が無事でいるわけありません、
エントリーされた主力選手の中にも、ダメっぽいけどとりあえずエントリーした、という選手もいます(自信をもって言えます)。だから、法政が事前に主力を1人外しただけで、結局はどのチームも同じ条件です。

さて、区間配置予想大好き人間の私にとって、目下の悩みは「6区どうするんだ問題」です。
見たところ坪井選手以外6区要員がいない(おそらく他に準備しているのは田辺選手と佐々木選手でしょうが)。
私は実は坪井選手を16名に入れて予想するか最後まで悩みました。出雲も全日本もエントリーされていたので、走れないわけじゃない。でも、走る気配は全然ない。夏合宿後半から直前合宿まで、走っっていう姿も見ていない。これはすごく悩みます。
悩んだ結果、エントリーされるという予想にして、実際にエントリーされたのですが、あれ、他に山下り要員がいない、と思ったのがこの問題の始まりです。
6区は足への負担が大きい区間なので、故障明けの彼を走らせるのか、でも、ぶっつけ本番で平地のハーフマラソンっていうのもきつい、と考えると、本当に走るのかどうにも怪しい・・・
今のところ、「坪井選手6区バージョン」「坪井選手平地バージョン」「坪井選手走らないバージョン」の3パターンで予想を楽しんでいます。

そのうち何らかの情報が出るでしょうから、もう少し経ってから過去データ等を使って考えたいと思います。

長文すみません。
 

(無題)

 投稿者:すう  投稿日:2019年12月11日(水)08時54分36秒
  佐藤君、残念ですが彼の将来を考えれば欠場はやむを得ず、ですよね。
そのお陰で走れる選手もいるわけだし、まさに佐藤君が4年前、箱根路をすい星のごとく駆け下りてきたようなことを期待しちゃいます。
A-Tさん仰る通り、出雲も全日も順位だけ見ると厳しい結果になりましたが、内容をよく見れば箱根では充分リカバリーできる中身でないかと思います。いずれにしても今々足元でテンションが張りまくってるチームと、まだ伸びしろのあるチームで、ここからの3週間の時間の使い方で、お正月に見る景色も違ってくるでしょう。
「オレンジ法政」全力で応援します!
 

そうだ皆頑張れ

 投稿者:海野  投稿日:2019年12月10日(火)21時45分21秒
  法政大学のチームワークは最強です。一丸となって頑張ってください。信じています。  

みんな頑張れ?

 投稿者:建築学科  投稿日:2019年12月10日(火)21時32分16秒
  佐藤君残念です。タイム差は2分位でしょうか。そうだとすれば、一人が区間設定タイムより15秒頑張らなくてはなりませんね。頑張りましょう?
それと、佐藤君が出ない事なよって、箱根を走れる選手が一人増える事になります。どなたかはわかりませんが、いい走りをするチャンスです。
2日間精一杯応援します。
頑張れ?オレンジエクスプレス
 

法政魂

 投稿者:海野  投稿日:2019年12月10日(火)21時07分10秒
  最後の最後まで戦い、今こそ法政魂を??私も全力で応援します??掲示板の方々全てが応援しています。頑張れ法政大学??  

モデルケース

 投稿者:A-T  投稿日:2019年12月10日(火)20時28分18秒
  >shuttleさん

気持ちはスゴくよく分かりますよ。それだけ、春シーズンの佐藤君は素晴らしかったですからね。
1区に関しては、全日本で使った以上は久納君で良いと自分は思います。元々、法政屈指のスピードランナーですから、黒田選手のように1区で結果を出して、学生世界を代表するスピードランナーになってくれればと思います。
ついでに、黒田、岡田、田井、土井といった過去のチーム準エース級ですら、全日本の初1区は失敗していますが、箱根はきっちりまとめてくれていますから、全日本でも上手く走ってくれた久納君も上手く走ってくれますよ。
 

無事に

 投稿者:shuttle  投稿日:2019年12月10日(火)20時22分7秒
  A-Tさん

エース青木に大差なく繋げるよう、往路重視で行ってもらいたいと思います。坪井選手は6区では無く、長い距離に使い、6区は法政伝統の1年生で良いと思います。1区が大事ですが、誰が適任か解りません。(汗)

西池が不出場の時以来の喪失感です。(まだ言ってる。)
 

レンタル掲示板
/329