teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ありがとうございます

 投稿者:muro  投稿日:2018年10月17日(水)12時51分13秒
  こんにちは。

>A-Tさん
そうでしたか。ありがとうございます。
じゃあ妄想期間が長くなりますね。笑
 
 

(無題)

 投稿者:A-T  投稿日:2018年10月16日(火)22時33分55秒
  >muroさん
エントリー発表に関してはちょっと把握していないですね。
うちの大学の場合、ホームページなどもありませんから事前発表などもありませんしね。
去年も区間エントリー目前だったような気がします。
 

質問

 投稿者:muro  投稿日:2018年10月15日(月)16時34分58秒
  こんにちは。

>A-Tさん

ありがとうございます。
今後も予選会校のハーフタイムのインフレは続くものと思われます。予選会の録画を2回見て、じぶんなりの長い考察とデータ分析は記録しましたが、他校を貶めるつもりは全くありませんが母校を上回るような大学は見当たりませんでした。全体的な好タイムに騙されてはいけません。強いて言うなら箱根駅伝で山の対策をしてくれば駒澤はちょっと怖いなー、くらいで。それでも予選会経由で全日本もありますから、彼らのスケジュールはかなりタイトです。

全日本についてもA-Tさんと全く同じ意見です。ベストメンバー(不調・故障者含む)で目標の6位を狙うよりも、今現在のベストメンバー(全員絶好調)でシード権の8位を狙うほうが収穫あると思いますけどね。

ところで質問ですが、全日本のエントリー(13名)の発表はいつでしょうか?
私自身はほぼメンバー予想は終わりましたが、一応発表直前まで考えたいので。笑
ご存知でしたら教えてください。
 

ハーフ平均

 投稿者:A-T  投稿日:2018年10月14日(日)20時58分39秒
  >muroさん

集計お疲れ様です。予選会は好記録続出でも、個人記録も凄かったですね。
塩尻君と片西君はともかく、堀尾君や浦野君が62分前後を出してくるとは。
まあ、高みの見物で良かったと思う反面、この62分台前後の面子と正面から争っていた選手が3人もうちには居ると言う事は逆に自信を持って良いかも知れませんね。
坂東君の不調は心配ですが、青木君はすでに復帰。佐藤君の動向次第だとは思いますが、彼はスタートラインに着けば大丈夫だと思っています。

しかし、ハーフ平均も各校爆上げですけど、うち以外にも、早稲田、中学、日体、城西、拓殖とロード&駅伝巧者の大学が平均下位な時点で、あまりタイムで評価する意味がない気がしますね。

いずれにしろ、全日本大学駅伝はシードが目標だと思いますが、ここまで来たら坂東君と佐藤君抜きでもシード取ってやる。って言うぐらいの意気込みで選手達は頑張って欲しいですね。
2人が無理をしたりしたら致命傷になりそうですから。
 

実は朗報?

 投稿者:muro  投稿日:2018年10月14日(日)18時57分13秒
  こんにちは。

箱根駅伝予選会という「高みの見物」も終わり、再び駅伝モードです。

昭和記念公園はタフなコースなので本来は記録が期待できるコースではないのですが、今回の予選会では滑走路コースが長かったのと、涼しくて風も無かったのと、あとは生か死かというギリギリの真剣勝負だったので、好記録続出。
予選会がハーフマラソンの距離になった事で、今後も予選会出場チームのインフレ現象は続いていくものと思います。

これで母校はハーフの持ちタイムが大きく下がりますが、逆にいいですね。注目度が下がるので。笑
今回は駒澤大学の評価がかなり上がりましたが、仮に法政チームが出場しても同じくらい走れるかもしれませんし、何よりハーフマラソンと駅伝は全く別物なので、他チームを恐れることなく自分たちのやるべき事をやっていきましょう、と言いたいです。

昨日現在の記録です(箱根出場校のみ)
※独自集計につき、秒単位の誤差はご容赦願います
※チーム内上位10名平均タイム順
※カッコ内はチーム内11~16位の平均タイム
①駒澤 62:53(64:04①)
②東海 62:54(64:11②)
③青学 63:21(64:31③)
④東洋 63:28(64:59⑤)
⑤順天 63:33(65:53⑰)
⑥帝京 63:41(64:37④)
⑦山学 63:42(65:52⑯)
⑧國學 63:45(65:23⑧)
⑨明治 63:46(65:59⑱)
⑩神大 63:51(65:14⑦)
⑪中央 63:57(65:28⑩)
⑫大東 63:58(65:44⑭)
⑬東国 64:03(65:38⑪)
⑭中学 64:05(65:11⑥)
⑮日体 64:07(65:24⑨)
⑯法政 64:13(65:49⑮)
⑰城西 64:16(65:40⑫)
⑱国士 64:21(66:32,21)
⑲早大 64:31(14人)
⑳上武 64:33(65:41⑬)
21拓殖 64:43(66:06⑳)
22日大 65:00(66:02⑲)
 

結果は良くなかったけど

 投稿者:muramasa  投稿日:2018年10月12日(金)15時09分5秒
   お久しぶりです。遅くなりましたが、出雲駅伝の感想です。
 例年よりかなり下馬評の高い法政でしたが、世間的には3本柱が全く機能しない状況での12位は順当だという感じでしょうか。私は失敗も含めて収穫の多いレースだったと全く悲観はしていません。有名どころのサイトの管理者などはさすがによく知っていまして、3本柱が戻ってくれば全日本・箱根と法政はかなり不気味な存在だと言っているようです。
 勝負ごとにタラレバはないとよく言われますがあえて言いますと、坂東君と増田君が普通に走っていれば少なくとも1分30秒はよいので、5位くらいだったんじゃないでしょうかね。青木君と佐藤君が走ったら、とかまでは言いませんけど。もちろん他校でも万全だったチームばかりではありませんが、下馬評くらいの実力(箱根の目標プラスマイナス1)があることは確認できました。
 選手層が厚くなったとはいえ、まだまだ青学や東洋ほどの実力はありませんので、年度最後のレースで距離も人数も一番多い箱根にピークを合わせて、それから逆算して全日本と出雲を戦う戦略をいましばらく続けるべきだと考えます。出雲も昨年よりはよかったわけですし、坂東君と増田君も箱根を照準にしっかりと立て直してもらえればいいと思います。
 ということで全日本の選手起用と結果が楽しみです。
 

坂東選手

 投稿者:まなぶん(のび太)  投稿日:2018年10月 8日(月)21時00分39秒
  muro様
A-T様
解説ありがとうございます。変なこと書いてすみません。坂東選手、忖度で強行出場でなかったとすれば逆に心配ですが、全日本まではまだ時間があるのでじっくり調整して欲しいですね。
また、おっしゃるとおり土井選手、坪井選手、大畑選手はかなり目処が立った感じがするので全日本、箱根に向けてはかなりプラス要素があったと思います。
muro様
友人に早稲田ファンがいますが嘆いてるだろうな。なぜ早稲田は1区でつまずくのか?論文が書けそう。大迫ですらつまずきますからね(笑)
 

鎌田選手と守角選手

 投稿者:A-T  投稿日:2018年10月 8日(月)20時43分39秒
  >muroさん
その全日本出走を予想している鎌田君ですが、出雲記録会で14:17秒のPBを出したようですよ。
守角君も14:27秒でSBですね。ただ、他校の補欠メンバー達も14分0秒台を叩きだしている選手が多数居るようでしたので、他校も着実にレベルアップしていますね。

佐藤君と青木君に無理をさせなかった以上は全日本でのリベンジに期待が掛かりますが、坂東君の状態が1番気掛かりですね。
どんな状況でもチームを支えてきた大エースが不調にあえぐと言うのは見ていてつらいものですね。。。
 

災い転じて・・・ちょっとだけ福となす

 投稿者:muro  投稿日:2018年10月 8日(月)20時25分7秒
  お疲れ様でした。

>A-Tさん
選手個々人について、私も同じ見解です。
それなりに収穫はあったと思います。出遅れからの盛り返し(途中まで)というのは今までの法政にはなかったので(山のある箱根は除く)。
また、これまでの低評価が嘘のように「箱根なら一発ある」「今年の法政は手ごわい」などとこの夏から秋にかけては散々持ち上げられてきましたから、もし気が緩んでいたのならビシッと引き締まるでしょう。悪い事ばかりでもなかったかなと。

坂東選手は出雲との相性が悪いとか、案外暑いのは苦手とか、色々原因はあるのかもしれませんが、見ていて全然覇気がなかったですね。最初から全く見せ場がなかった。やっぱり出雲に出さなくても良かったのでは・・・と思います。4年生は今年の箱根の磯田選手のように最後に花を咲かせる選手もいれば、これまでエース級だった選手が燃え尽きたように突然終わってしまうケースもあります。疲れなのか、ピーキングなのか、それとも目に見えない何かなのか、原因は突き止めて立て直してほしいです。

岡原選手はエース級と対戦するとまだまだですね。ロードもトラックほどではない。主要区間じゃないところで走れるのならば大きなプラスですが・・・でも、確実に経験値は上がっています。全日本でもう1回見てみたいです。今日の結果ではもはや1区にはこだわりませんが。

大畑選手は何より気持ちが伝わる走りでした。単独で前を追いかける難しい状況で、順位を上げて後ろにも追いつかれなった事がなお良かったです。全日本も箱根も前半区間行けるのでは?

何気に一番の収穫は土井選手だと思います。調子を合わせてくればまず外さない貴重な選手です。彼が元気だと、今後2大会で複数のプランが作れます。

坪井選手も非常に良かったです。想像を大きく超えました。トラックでも後半追い上げますが、坪井選手は前に選手がいたほうが力が発揮できるのかも。あとは距離ですね。大丈夫だと思いますがハーフくらいの距離で同じ走りができればいう事なし。引き続き全日本も走るか、それとも上尾を経由か、はたまた箱根直行か、さあどうする。

増田選手はこれまでも何回かレースを見ていますが、トラックでもそうですが最初に突っ込みすぎるきらいがあります。これは私だけではなく多くの人が思っていると思います。それにしても今回は粘れなさすぎました。何かあったのでしょうか。いずれにしろ、昨年の強矢選手もそうですが理由は何であれ失敗したことは事実なので、選手層が厚くなった今の法政チームにおいては、簡単に挽回のチャンスをもらえませんから本人にとっては大きなマイナスです。全日本には出ずに上尾ハーフからやり直しだと思います。箱根出走の大きなチャンスだったのですが、かなり遠のいた気がします。厳しいようですが。

ただ出るだけで満足できなチームになってきたので、関東最下位は屈辱です。なんだかんだ、早稲田にも日体大にも勝てそうで勝てずにいまだ全敗。何とかしないと。

全日本は狩野選手、そして矢嶋選手あたりの4年生、と鎌田選手が出そうな気がします。

各種記録会の結果も注視していきたいですね。

>のび太さん
忖度とかはわからないんですけど、解説をしていた陸連の某レジェンドさんが「法政の坂東と早稲田の半澤が区間賞狙える」と言ったとたんに2人とも一気に失速していったので、もうこれから何も言わないでほしいと思いました。笑

長くなりました。
 

ですよね

 投稿者:まなぶん(のび太)  投稿日:2018年10月 8日(月)20時15分26秒
  A-T様
ありがとうございます。昔、箱根予選に出るチームが出雲に二軍を出して、「だったら出るなよ」みたいに言われたことがあったので、勝手にスポンサーとか空気読んだのかなぁと妄想でした。失礼いたしました。
 

レンタル掲示板
/304