teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:92/1170 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

新年のご挨拶

 投稿者:kaz  投稿日:2013年 1月 4日(金)04時29分24秒
  通報
  遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。


最近も、時間があるときにはリンクサイトを時々覗いています。

十郎さん、ひでじさんともにマオウの羽化がうまくいっていないようですが、私がお二人の画像を見る限り、原因の1つは天井部の構造にあると思います。カマキリは翅を伸ばす際に、頭を上にして体を地面と垂直に近い姿勢に保ちますが、大型種の場合はこのような姿勢を取るのがやや不器用です。マオウは典型的な例で、できれば跗節全体を使って抱え込むようにしてつかまることができる構造が必要です。平坦で、かつ細か過ぎる網目構造の天井は、マオウの羽化に不適です(脱皮はこの限りではありません)。立体的に枝などを配置した天井の構造にすると、羽化の成功率は高く保たれます。お試し下さい。また、羽化中に灯りを当てたり覗き込んで刺激することは避けた方が良いです。翅を伸ばす際は前肢と中肢だけでつかまり、後肢はダラーンと垂らすのですが、刺激すると後肢をついて体を傾けてしまうため、翅が曲がって伸びてしまいます。

某Cさんの記事では学名がよく出てきますが、私は自分が詳しくない分類群の学名はさっぱり解らないわけです。なので毎回ぐぐってみるわけですが、ヤモリってすごく高価なのですね。俗な話で恐縮ですが、しょっちゅうびっくりしています。そして、そんな稀少種を飼育し、ときにサクッと殖やしてしまわれる飼育技術には脱帽です。世の中、すごい人がいらっしゃるものですね…。

>ひでじさん
毎年ありがとうございます。こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

>ericさん
あけましておめでとうございます。お懐かしい!お元気でしたか?今もカマキリ飼育を続けておられるとのことで、聞いていて嬉しくなりました。ところで、ericさんにちょっとお尋ねしたいことがあり、ホームページにあるアドレスにメールを差し上げたのですが、届かずに返ってきてしまいました。お手数ですが、現在使用なさっているメールアドレスから私にメールをいただけませんか?よろしくお願い致します。

>現在は、ハナカマキリに絞って飼育していて、ハナカマキリ12匹、パラドクサ3匹、スフォドロカマキリ1匹がいます。
えっと…絞っていませんね(笑)。というツッコミは置いておいて、ericさんは昔からランカマキリがお好きでしたものね。個体ごとに愛情を持って飼育なさっていたのをよく覚えています。
無事に孵化すると良いですね。確かに、ショウジョウバエを売っているお店は少ないように思います。孵化カマキリに餌として与えることを考慮すると、常時維持しておいた方が無難でしょうね。始めの頃は手間でしょうけど、段々慣れて負担に思わなくなりますよ。

>画像
タランチュラも始められましたか。チリアンコモンは長生きな種なので、長い付き合いになるでしょうね。我が家にも飼い始めて17年目の個体がいます。老いる気配さえありません。
オオトカゲですか、なにやら大きそうな個体ですね。オオトカゲは暴れたりするのが大変なようですが、写真では大人しいように見えますね。しっかり肉がついてドッシリとした個体ですね。大事になさっているのがよくわかります。


[画像]
1枚目
今年の干支、最近オス疑惑のあるマキです。相変わらず非常に大人しい個体で、撫でても顔を上下に「メシャッ」と潰して遊んでも怒りません。もう8歳なので、若くはないですね。現在160cmほどです。これからも大事にするので、ジワジワとでも大きく育って欲しい。

2枚目
過去に話題に出したことがありますが、一昨年の春に巨大なアオダイショウを目にする機会がありました。このときマキ(左)は全長150cmほどでしたが、そんなマキが子供に見えるくらいに巨大な個体(右)でした。何より、この頭!マキの1.5倍くらいの頭でした。頭に対して目が小さく見えるくらい、立派な顎。クサガメなどでは頭が大きい個体を「巨頭」と呼ぶようですが、このアイダイショウはまさしく巨頭と呼ぶべき個体でした。採集者によると、この大きなアオダイショウはキジバトを襲っていたそうです(食いそびれたようですが)。どのような生活を送ってきたら、あんな大きい頭になるのか…撮影後に逃がしながら、そんなことを考えていました。ネットで調べると「大きな餌を与えると頭が大きくなる」と書いてありますが、そういうものなのでしょうか?
あの大きなアオダイショウは何歳くらいだったのだろう…老成すれば、みんなあんなに大きくなる…わけではないんでしょうね、きっと。

3枚目
使い回しの画像ですが…当方のマオウ羽化ケージでは、天井にこのような構造物を配置しています。実績ある構造なので、自信を持ってお勧めできます。参考になさってみてください。

http://mantidmaniacs.net/

 
 
》記事一覧表示

新着順:92/1170 《前のページ | 次のページ》
/1170