teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:59/1170 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

無題

 投稿者:kaz  投稿日:2014年 2月 7日(金)02時49分43秒
  通報
  久し振りにオークションにカマキリを出品しました。まだ途中経過ですが、アクセス数を見てみると、ゴーストマンティスの方がマルムネカマキリよりも人気があることが窺えます。これは個人的には意外でした。一昔前には、入荷の少ない(今でも少ないのですけどね)マルムネカレハは、そこらへんのカマキリよりもよっぽど人気があったのですが。どういう変化なのでしょうね、これは。

ちょっと前の話ですが、特定分野の人間の間では名古屋議定書の話題で持ちきりでした。これは決して人事ではありません。むしろ、専門機関に所属せずに趣味で昆虫(昆虫に限らず、生物全般に言えることです)を楽しむ人々の方が、名古屋議定書の影響によって以前と同じように外国産の昆虫を楽しむことが困難になるはずです。ここではあれこれ説明しませんが、ぜひご自身でCOP10や名古屋議定書についての情報をご覧下さい。
状況はかなり悪くなるはずです。海外から昆虫を輸入する、あるいは採集しに赴く、ということができるのは、今のうちかも知れません。


[画像]
卵嚢と母成虫。
今年度はずっと撮影機材を設置してちゃんと写真を撮る余裕が無かったので、携帯電話で適当に撮ったものしかありません。ご了承下さい。
 
 
》記事一覧表示

新着順:59/1170 《前のページ | 次のページ》
/1170