teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:28/1171 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

こちらこそ

 投稿者:kaz@ケータイ  投稿日:2015年12月14日(月)07時51分31秒
  通報 編集済
  >はりぃさん、

はじめまして。kazです。丁寧なご挨拶をいただいていたのに、お返事を差し上げるのが遅くなり申し訳ないです。

もう何年も更新しておらず、古い情報ばかりのサイトですが、少しでもお役に立つようでしたら何よりです。

ランカマキリとゴーストマンティスを飼育されているとのことで、王道で良い進み方ですね。それらの種の飼育で培われる経験は、他の様々な種の飼育に役立ちます。じっくり付き合ってみても楽しいと思います。
ランカマキリのメスは羽化から性成熟までに3週間以上かかることが多いので、まだまだオスは大切に飼わねばなりませんね。オスは羽化から2ヶ月は生きるのでメスの性成熟に十分間に合うと思います。ただし、オスの方は性成熟すると(もうしているはずです)食が細くなります。これは弱ってくるということではなく、おそらくメスを探して飛び回るために体を軽くしておくのだと思いますが、飼育下では餓死しないよう頻繁に給餌することをお忘れなく。繁殖の成功を祈っております。

オオカマキリの「積雪量予測」が科学的根拠に欠ける誤った話であることをご理解いただいているのですね。誤った説の方がセンセーショナルで浸透し易い話であったために、正しい方の反証がなかなか浸透しないのでは…と危惧されていましたが、ちゃんと浸透しつつあるようで何よりです。

いや、本当に…繰り返しになりますが、ご丁寧に書き込んで下さっているのに、こちらの反応が遅く申し訳ないです。早くお返事できることもあれば、なかなかそうもいかないこともあり、今後もお待たせすることもあると思います。ですが、このように趣味を共有できる方が来て下さるのは、こちらも大変嬉しいです。今後ともよろしくお願い致します。


画像
なかなか見る機会のない種。まだまだでかくなる。

http://mantidmaniacs.net/

 
 
》記事一覧表示

新着順:28/1171 《前のページ | 次のページ》
/1171